ウェルネスのとびら
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< ボディ・ランゲージ | main | ポートフォリオ理論 >>
ポーテウス迷路検査
スタンフォード・ビネー知能検査を補完するために作成された能力検査で、初めて広く用いられた、非言語性検査でもある。
洞察力、立案能力、細心性などの知的能力を測定する。
一連の迷路で抜け道を発見する課題を含み、これを“文化的に公正”な検査であると見なす研究者もいる。 
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://medinet.jugem.jp/trackback/1412
TRACKBACK